JHELP.COM
24hour non-profit worldwide emergency assistance service.
Home Agape Travel Volunteer Column English
Helpline Card
 
海外生活のトラブルはなぜ起こる
コラムトップ

 While You are There(滞在中)

「よい」ことは「よい」、「悪い」ことは「悪い」という認識をもて

言うに容易いが、判断するには難しいのが、悪い事はそのままに、いいところは取り入れるということだ。これはすぐに自分の身の回りに起こるというものではないが、気にとめておけばいずれそのよし悪しがわかるものだ。善のいくつかは君と一緒にあって、そして君自身にも役立つものだ。

日本人と他諸国の人々の一番の大きな違いのひとつは宗教関係である。ニュースを見ると、世界中のあらゆる地域で、いかに宗教が重要な地位を占めているかを知ることができる。中近東、ヨーロッパ、そしてそのほかの地域で、現に宗教の違いによる戦争が起こっている。

善を取り入れる方法として、ぼく達は君が暮らす地域の宗教的な活動に参加してみる事を勧める。宗教がいかに大事かという理由の一つには、ほとんどの文化の中で、宗教的な活動が社会の中心に位置しているということもある。たとえば、教会はときには、一番手っ取り早くて簡単な友達作りの場になりうる。婦人達はコーヒータイムを設け、子供達にはディズニーランド、そして男性達には毎週朝食会がある。

教会で人々は出会い、ビジネスの話もする。無宗教の人の多い日本人にはちょっと理解されないかもしれないが、教会は宗教的な側面とともに、その地域のコミュニティーセンターの役割もあるのだ。

会員制でもない、お金も必要ない、何も要求されない。これは本当の良い友達を作る早くて簡単な方法である。そしてこれは周囲の人々の内面をなす根底をも教えてくれるだろう。宗教に対する価値観は、彼らそれぞれの出生背景によってだいたい形成される。これを知ることができれば、彼らに対する真の理解に役立つだろう。

次は悪から身を遠ざけておく事だ。これは若者にも年配者にも大切なことだ。外国に住んでこの点を上手に処することができると、一人の日本人として、自分が何者であるか、はっきりと理解できるようになる。ほんの短い外国滞在の後でも、日本に対して深い理解を持つようになる。悪いところをすべて知ったうえでも、日本はやはりすばらしいところであると確認できる。犯罪は少ないし、安全で、清潔で、時間もきっちり守られているし、その他にも良いところがいっぱいある。外国に行けばまず、ドラッグの蔓延や犯罪、人種差別、戦争、紛争などを、目のあたりにすることだろう。そしてそれは現在の日本に対して、君に感謝の念を起させずにはいられなくすることだろう。
 
上に戻る
Copyright 1996-2005 Jhelp.com